インターネットリサーチのDIMSDRIVE
サイトマップ リサーチについてのFAQ 資料請求 お問い合わせ
サービス内容について モニター属性 マーケティングリサーチ分析報告例 インターネット調査の調査実績 調査料金表 アンケート調査/公開テーマ別調査 公開ランキング調査
お問い合わせ
現在位置:トップページ > サービス内容 > カスタマイズドアンケート
サービス内容
DIMSDRIVEはここが違います!
品質について
ネットリサーチサービス一覧
カスタマイズドアンケート
調査の流れ
DIMSDRIVEについて
マーケティングソリューション
ブランドイメージ調査
消費者動向調査
ライフスタイル調査
従業員満足度調査 「ES-DIMS」
従業員満足度(ES)調査とは?
「ES-DIMS」の特長
サービス概要

カスタマイズドアンケート

ネットリサーチDIMSDRIVEでは下記のような機能を利用して、調査票のカスタマイズが可能です。画像をクリックするとアンケートテスト画面で各機能を体験することができます。


アンケート体験版

一連のアンケート体験版はこちらの2種類です。
このアンケートの集計結果は
調査分析例として公開しています。
パソコン購入動向調査
車に関するアンケート


回答による分岐・条件分岐フロー事例


▲Click!
対象者毎の設問セレクト機能(条件分岐):
「飛び」などの多い複雑な構造のアンケートでも、対象者の回答によって該当する設問だけを選んで表示します。


選択された回答による絞込み設問機能


▲Click!
選択肢のセレクト機能
(選択された回答のみを次の質問の選択肢に表示する機能):
例えば、ブランドに関する設問を、「ブランドの認知」 → 「購入経験」という順番に設定すると、購入経験の質問の選択肢には認知ブランドだけを表示できます。(選択肢となるブランドが多い場合など、精度の高い回答が得られます。)
掲示物のセレクト機能:
例えば、一対比較(最も好きなブランド VS 次に好きなブランド)などの質問で評価客体(評価対象物)を対象者ごとに変えることができます。


チェックボタン(マルチアンサー)時の選択個数制限


▲Click!
選択肢のセレクト機能:
(選択された回答のみを次の質問の選択肢に表示する機能)
例えば、3つ選択と表示されているのにそれ以下、それ以上選んだ場合、対象者に矛盾を知らせます。


データの偏りを防ぐためのランダム表示


▲Click!
選択肢のランダム・シャッフル表示
対象者ごとに表示される選択肢の並び順が異なります。
(選択肢の表示順序効果を低減させます。)
マトリクス質問の選択肢と項目のランダム・シャッフル表示
質問項目も対象者毎に表示される並び順が異なります。
質問(提示物)のローテーション表示
コンセプトなどの提示にローテーションをかけます。


選択肢の矛盾回答のチェック


▲Click!
選択肢の矛盾回答のチェック:
【1】 同一質問内で「理由は特にない」という選択肢と「その他の理由」を同時に選んだ場合などに回答者に矛盾を知らせます。
【2】 複数質問間で回答結果に論理矛盾が生じた場合、回答者に矛盾点を知らせます。
会社情報 | プライバシーポリシー | このサイトのご利用規定について
Copyright ©2006,INTERWIRED.CO.,LTD.ALL Rights Reserved.